お知らせ

お知らせ

  1. HOME > 
  2. お知らせ > 
  3. LINE査定や買取相場アプリの上限価格には注意が必要です。

LINE査定や買取相場アプリの上限価格には注意が必要です。

インターネットや携帯アプリを使いこなす時代に突入しました。

今回はLINE査定、買取相場アプリについて買取業界のプロの目線からの情報を提供します。

まず、よくあるLINE査定ですが、幾らくらいで売れるのか知りたいブランドブランドバック

などの写真を撮ってLINEで送るだけで、大体の買取価格のお返事が返ってきます。

 

※ポイントはこの大体、という幅の部分です。

 

例えばルイヴィトンのバックの買取価格を知りたくて、写真をLINEで送ります。

ほとんどの買取店が、〇万〇千円で買い取ります。という断言した返答は返ってきません。

 

例えば、適正な買取価格が3万円のシャネルのバックがあったとします。

このバックの写真を撮り、LINE査定に出したとします。

(例)2万円~綺麗ですと6万円で買い取ります。といった感じで幅を持たせてかえってきます。

何がお伝えしたいかというと、この幅が大きな買取店ほど信頼度は薄いという事です。

 

※LINE査定は今やこの上限価格に期待させて、とにかく店頭へ足を運ばす、

とにかく宅配買取で郵送させる、という集客ツール化している、といっても

過言ではありません。

 

逆に3万円前後です、といった現実的な返答をくれる買取店の方は誠実なのですが、

悲しいかな人間の欲は、どうしても値段の高い方へ期待してしまう為、

多くの人がこの上限価格の高いお店の方へ行ってしまわれます。

 

そして、実際に査定士に見せてるとマイナスポイントを指摘され、結果3万円より安い値段で

売ってしまう、という方も多いのではないでしょうか。

本当に賢い方は、この上限価格に惑わされず、現実的なヤフーオークションの落札価格などを

参考にされるでしょう。

 

またこれから増えてくるであろう、買取相場アプリ(買取相場を調べるアプリ)も

同じです。〇万円~〇万円、と上限価格があり、その上限価格に期待させて、

実際に郵送すると、マイナスポイントを指摘され、安く売る事になるのです。

 

結局は買取相場を調べるアプリといいつつも、幅のある高い上限買取相場を期待させて、

郵送させ、マイナスポイントを指摘して、そのまま買取まで行うのが目的です。

 

買取る蔵。ではLINE査定は行っておりませんが、写真を添付してメールする

写メール査定には対応しています。

その際はできるだけ幅を持たせず、期待させず、もしご来店下さった時に

つじつまが合う様にメールでお伝えしたお値段前後で買い取りさせて頂いております。

 

ネットで期待して、持って行ってガッカリ、、、。

そういったLINE査定を行う買取店や、買取相場アプリなどにはご注意下さい。

 

買取る蔵。は今後も業界の正常化に努め誠実に営業していきます。

 

・・・店舗へのアクセス・・・

お車でも大きな山手幹線沿いだから分かりやすいです。

阪急神戸線「王子公園駅」西口でてすぐ!

JR灘駅から徒歩約5分阪神岩屋駅から徒歩約5分

【買取る蔵。本店】

〒657-0838

兵庫県神戸市灘区王子町1丁目2-11-101

株式会社 買取る蔵。

0120-004-154(王子 いこうよ)